クラウドファンディング

重症な症例を数多く経験している医科の医師のに対して、歯科医師は緊急事態に遭遇することが少なく経験も少ないという現状があります。しかしながら歯科治療であっても医療事故は確実に起きているからこそ、あらかじめ対応を想定して、知識とスキルをもった歯科医師の養成が重要になります。新潟大学の歯科麻酔科では、医療事故を防ぐための救急対応時の教育映像の作成と普及に向けたクラウドファンディングが始まりました。当法人でもこの活動を応援しています。詳細は下記をご参照ください。https://readyfor.jp/projects/dental-call

お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
タグ
まだタグはありません。